Oreworld trade (Tangshan) co., Ltd

けい石れんが

製品の詳細:

けい石れんがの説明
けい石れんがはシリカ(SiO2)を主体とする耐火物で、コークス炉とガラス溶解炉に広く使用されます。けい石れんがはコークス炉の保熱室、斜道、焼成室、炭化室、ストーブの上部などを築く時に使用されます。

けい石れんがの特

1)荷重軟化点が高い
2)熱伝導率に優れる
3)耐熱衝撃性が良い
4)高温での熱安定性が良い

項目

品名

JG-1

JG-2

炉の底、炉の壁

他の部位

SiO2,%≥

94

0.2Mpa 荷重軟化点 ,

1650

残存線変化率%
1450×2h

+0.2
0

気孔率,%

22(23)

24

圧縮強さ, Mpa

30

25

カサ比重g/m3

2.34

2.35

熱間膨張率%1000

1.28

1.30

けい石れんがのスペック

けい石れんがの荷姿

木製パレット積み

けい石れんがの最小ロット

20MT

けい石れんがの納期

出荷は注文量によって、生産能力は5000トン/月となります。

TOP